<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

引越し中

引越しのため、10月下旬まで更新停止させて戴きます。
コメントやメールを戴いても、返信出来ない可能性が大ですので、何卒ご了承下さい。
ご迷惑おかけします。
c0084379_0261612.jpg

梱包作業の最中、ハリネズミはんこを発見~。
…学生時代(10年以上前)に買ったものですよ…。
当時はハリネズミを飼うなんて事は考えも出来ず(実家暮らしで、ペット禁止だったので)、その分ハリネズミグッズ集めに一生懸命でした。
ハンコなんて、1つ400円もしないものですけど、学生時代にこれだけ買うのは、経済的に結構痛かった記憶があります。
でも欲しかったの! 後悔してないの!(笑

ではまた来月に。
[PR]

by hase-gawa | 2006-09-18 00:26

新爪切り

会社を早く出られたので、ペットのコジマに寄り道して爪切りを新調。
新調したところで、ムーの拒否っぷりに変化はないんですが…。
c0084379_0424418.jpg


で、ここの店、ちょい前にハリネズミを2匹入荷。
1ヶ月は経ったと思いますが、まだ2匹ともいたー。
めっちゃ電気ついてるフロアで、ぐうぐう寝てました。
明るいのに寝てる!
寝顔見せてくれてる!
しかも顔と顔がひしゃげるほど、2匹がぺったりくっついている!!

ちょっぴりカルチャーショックでした。
うう、やはりうちのムーは人嫌いの臆病者なんだなあ。
そのへん飼い主そっくりだなあ。

それはそれとして…ちょっとは隠れる場所作ってあげた方がいいんじゃないかな…。
[PR]

by hase-gawa | 2006-09-12 00:47 |

連日脱走

3日連続で脱走。
うーん、今の環境に飽きてきたな…。

お迎え当初は、確かに毎日、放牧スペースの境界のダンボールを、一晩中攻撃してました。
実際食い破って脱走したし。

が、回し車を買ってからは、ダンボールに近づく事すらせず、毎晩ぐるぐる遊んで、朝方には自ら寝箱へ戻ってスヤスヤ眠っていたのに。
ほどなくして、新聞紙の下に潜ることを覚え、以降しばらく回し車→新聞紙の下で仮眠→回し車→(以降数回繰り返し)→朝には新聞紙の下で本気寝→飼い主が強制的にケージに戻す→激怒、のコンボが続いていたのに。

新聞紙を愛する事にかけては日本一ではなかろうか、と思うくらい、新聞紙L・O・V・E★ミっぷりを発揮してたので、「お前を満足させる奴が現れたのだな…」とフラれ中年(もしくは不倫負け組or二股で斬られる方or帰宅したら彼女の荷物がなかった)のような気持ちでいたのですが、もう飽きましたか。

月内にはこの部屋とも別れるのですが、ムーはそれを知ってて、名残を惜しんでいるのかしら…。
惜しむのはいいけど、敢えてホコリの多い場所でくつろぐのは勘弁して下さい(泣

c0084379_181034.jpg

新聞紙の上、回し車の下。
ムーご満悦。
[PR]

by hase-gawa | 2006-09-10 01:08 |

背後に忍び寄る影

 夜中(というかもう早朝)、横向きになって寝ておりました。
 寝返りを打とうと、仰向け体勢になる途中、背中の中心部にチクリとした痛みが。
 次の瞬間、マッハ5で逆回転。多分人生最速のスピード。
 振り返ると、布団の上でチョコンとハリボールになってる我が姫君。
 また脱走したのかムーよ!!!!!
 よりにもよって何故私の布団の上に来る?!
 もうマジで圧死しかねなかった!!!
 心臓バックバクさせながら、デスクの灯りをつける(部屋の灯りだと明るすぎるからネ)。

私「ちょ、ちょっとムー! また脱走したの」
ム「うん」
私「危ないなあもう。潰すところだったわ~も~」
ム「刺してやったけどね」
私「アンタ私の事キライじゃん。何でこんな近くに来るの」
ム「寝首をかくつもりで来た」
私「え!」

 いやしかし本気で肝を冷やしました…。
 放牧スペースとの境界を、もっと強化しないとな。
[PR]

by hase-gawa | 2006-09-05 22:04 |

近所に天国が

土曜、車で近所を走っていた時のこと。
最寄駅の西~北が主な行動範囲なのですが、その日は駅の東から北へぐるっと回り込むルートを選択。
そしたら大通り沿いに、爬虫類専門店発見。
おおおおおなんかピンキーがいそうな雰囲気じゃないですか!!

近所には、犬猫のペットショップは結構あるのですが(あと魚)、爬虫類は見当たらなかったのですよ。
まさかこんな近くにあるとは…。
ちょっと足をのばす、という事は大事ですね。

という訳で、もうちょいムーさんが大きくなったら、突撃してピンキーマウスを根こそぎ奪って来たいと思います。
覚悟しておけ店長。(何様だ
[PR]

by hase-gawa | 2006-09-05 00:57 |

帰宅拒否

新聞紙を愛するあまり、とうとう巣箱で寝る事さえ放棄。
毎日、敷いている新聞紙の下にもぐりこんで寝ています。
まだまだ暑い東京、日中に気温が上がってもそのまま寝続け、蒸されちゃったら大変だわー、と巣箱に誘導しても、ものの数分で出て来てしまい、潜伏を再開します。

そうか、そんなに新聞紙が好きなら、新聞紙ん家の子になっちゃいなさい
もう敢えて止めません。
新聞紙を余分に敷くから、サンドイッチ状態でおやすみ。

…と思ったら、最下層まで潜りやがる。
一番下のペットシーツまではめくらず、ヨコから見ると

新聞紙数枚 → 三
ムーさん   → 無
ペットシーツ → ―

こんな状態。

そうか…新聞紙に包まれていたいのではなく、新聞紙にのしかかられていたいだけか…(語弊のある表現)。
c0084379_10244386.jpg

うわすっげ迷惑そうな顔。
あ、ちなみに上の図解(図解…?)でムーさんを「無」で表現したのは、なんとなくハリネズミを彷彿とさせる字だったからで、本名が無ーさん、という訳ではありません。
[PR]

by hase-gawa | 2006-09-02 10:24 |